新しいサブマリーナー

2020-09-01

卓越したプロフェッショナル ダイバーズウォッチのオイスター パーペチュアル サブマリーナーとオイスターパーペチュアル サブマリーナー デイトは、デザインが新しくなり、少し大きくなった41 mmケースで登場します。サブマリーナーには今年発表されたキャリバー 3230、サブマリーナー デイトにはキャリバー 3235が搭載されています。

CONQUERING THE DEEP

ロレックスは、オイスター パーペチュアルサブマリーナーとオイスター パーペチュアル サブマリーナー デイトの新世代モデルを発表します。これらはロレックスとダイビングの世界との歴史ある絆を象徴する時計です。どちらの時計もデザインが新しくなり、少し大きくなった41 mmサイズで、ケースサイドに光が反射し、ケースの輪郭を際立たせます。また、新デザインのブレスレットを備えています。どちらも、時計製造技術の最先端を行くムーブメントを搭載しており、サブマリーナーにはロレックスが今年発表したキャリバー 3230、サブマリーナー デイトには時刻と日付表示機能の両方を備える、キャリバー 3235 がサブマリーナーコレクションで初めて採用されました。

この時計のデザインの伝統を受け継ぎオイスタースチール製の新しいサブマリーナーは、ブラックダイアルとブラックのセラクロムベゼルインサートを備えた回転ベゼルを搭載しています。サブマリーナー デイトのイエローロレゾールモデル(オイスタースチールと18 ct イエローゴールドのコンビネーション)は、ロイヤルブルーダイアルとブルーのセラクロムベゼルインサートを備えた回転ベゼルを搭載しています。

サブマリーナー デイトのオイスタースチール製と18 ct ホワイトゴールド製の2つのモデルは、ダイアルとセラクロムベゼルインサートの色が異なる特有のカラーコンビネーションになっています。オイスタースチール製モデルはブラックダイアルとグリーンベゼル、18 ct ホワイトゴールド製モデルはブラックダイアルとブルーベゼルの組み合わせです。

すべてのロレックス ウォッチと同様にオイスター パーペチュアル サブマリーナーとサブマリーナー デイトはSuperlative Chronometer(高精度クロノメーター)認定で、手首着用時に極めて優れた性能を発揮します。
  • オイスター パーペチュアル サブマリーナー 41 mm、オイスタースチール
  • オイスター パーペチュアル サブマリーナー 41 mm、オイスタースチール
  • オイスター パーペチュアル サブマリーナー 41 mm、オイスタースチール
  • オイスター パーペチュアル サブマリーナー 41 mm、オイスタースチール
  • オイスター パーペチュアル サブマリーナー 41 mm、オイスタースチール
  • オイスター パーペチュアル サブマリーナー 41 mm、オイスタースチール
  • オイスター パーペチュアル サブマリーナー 41 mm、オイスタースチール
  • オイスター パーペチュアル サブマリーナー 41 mm、オイスタースチール
  • AN EXTRAORDINARY HISTORY

    サブマリーナーの誕生は深海潜水の発展と密接に関係しています。1940年代初めに、深海探検はスキューバダイビングの出現により大きな転機を迎えました。当時、ロレックスは特に1926年に特許を取得したオイスターケースのおかげで、防水性クロノメーター腕時計の開発と製造において重要な役割を果たしていました。ダイバーの実用的なニーズにできるだけ応える時計を作りたいと望んだロレックスは、1950年代になるとダイビングのパイオニアたちと協力し、実験を行うようになり、数々の成功を収めました。このようにして行われた実験とそれに続く技術の進歩が、1953年に水深100 m(330 フィート)までの防水性能を備えた初のダイバーズウォッチ、サブマリーナーの発表に結実しました。

    発表からわずか1年後、サブマリーナーの防水性能は水深200 m(660 フィート)まで向上しました。また間もなく、分針とはっきり区別するために時針に施された発光性ディスクやリューズガードといった他の技術革新も搭載されました。

    1969年に、ロレックスは日付表示機能を追加したサブマリーナー デイトを発表しました。当時は水深200 mまでの防水性能でしたが1979 年には水深300 m(1,000 フィート)まで向上しました。サブマリーナーの防水性能も1989年に同じ水深までになりました。

    時を経て、サブマリーナーとサブマリーナーデイトの魅力は海の世界を超えて広がっています。高い性能が証明されたこれらのツールウォッチは、水中だけでなく陸地でも活躍する行動派の腕時計の典型となったのです。


    LEGIBILITY AND FUNCTIONALITY

    ダイビングを行う際、時間を絶対的な確信をもって読み取れるかどうかが命に関わってきます。そのため、サブマリーナーとサブマリーナーデイトのダイアルは、鮮明で明確なデザインになっています。時針と分針は大きさと形ではっきりと区別され、三角形、円や長方形といったシンプルな図形の形をしたアワーマーカーにより瞬時にそして確実に時間を読み取ることができるため、水中で混乱が生じる危険を防ぎます。

    また、サブマリーナーとサブマリーナーデイトにはクロマライト ディスプレイが採用されています。針とアワーマーカーには暗闇でブルーの光を放つ長時間継続の発光素材がコーティングまたは充填されています。また、ベゼル上の三角形のゼロマーカーも同じ発光素材を充填したカプセルにより、暗闇でも見えるようになっています。

    HIGH-TECHNOLOGY CERAMIC

    ロレックスは、モノブロックベゼルとベゼルインサートを製造する特別なセラミックの開発で先駆的な役割を果たしました。これらの素材は耐傷性に優れるだけでなく、色も非常に鮮やかで環境の影響を受けにくいのが特徴です。ロレックスは独自の技術と革新的な製造法を開発したことで、これらのセラミック製部品を完全に自社内で製造することができます。

    サブマリーナーとサブマリーナー デイトのこれらのモデルは、逆回転防止ベゼルにブラック、グリーンまたはブルーのセラミック製の60 分目盛り入りセラクロムベゼルインサートを備えダイバーは確実に潜水時間を計測することができます。凹型に成型された目盛りと数字はPVD(物理蒸着)によってプラチナまたはイエローゴールドでコーティングされています。また、ベゼルの縁には刻みが入れられているため滑りにくく、手袋をしていても容易に潜水時間を設定することができます。


    ROLESOR, A MARRIAGE OF GOLD AND OYSTERSTEEL

    18 ct ゴールドとオイスタースチールのコンビネーション、ロレゾールのロレックス ウォッチは1933 年にその名が登録されて以来、ブランドの特徴となっています。これは、輝きと安定性が魅力の貴金属と、耐蝕性に優れ、強度と信頼性で知られる金属、この2つの金属の出会いから生まれました。これらの特性はすべて、ロレックスウォッチに共存するエレガンスと性能を完璧に反映しています。

    サブマリーナー デイトのイエローロレゾールモデルではベゼル、リューズ、ブレスレットのセンターリンクが18 ct イエローゴールドで、ケースとブレスレットのサイドリンクがオイスタースチールです。

    THE OYSTER CASE, SYMBOL OF WATERPROOFNESS

    堅牢性と信頼性の象徴であるサブマリーナーとサブマリーナー デイトのオイスターケースは、水深300 m(1,000 フィート)までの防水性能が保証されています。ミドルケースは極めて耐蝕性に優れる合金、オイスタースチールまたは18 ct ホワイトゴールドの塊から製造されています。縁に細かい刻みが入れられた裏蓋は専用工具で厳重に密閉され、ロレックスのウォッチメーカーだけが特別な工具でムーブメントに触れることができます。三重密閉構造の防水システムが搭載されたトリプロックリューズは、ケースにしっかりとねじ込まれ、ケース一体型のリューズガードで保護されています。クリスタルは極めて耐傷性に優れるサファイアから製造され、サブマリーナーデイトには、日付の視認性を高めるために3時位置にサイクロップレンズが搭載されています。この防水性オイスターケースがこの時計のムーブメントを最大限に保護します。


    PERPETUAL CALIBRES 3230 AND 3235

    新世代サブマリーナーとサブマリーナー デイトにはロレックスが完全自社開発・製造したムーブメント、キャリバー 3230(今年発表)とキャリバー 3235がそれぞれ搭載されています。時計製造技術の最先端を行くこの機械式自動巻ムーブメントは数件の特許を申請し、精度、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、利便性と信頼性において抜本的な進歩を遂げています。

    キャリバー 3230と3235は、高いエネルギー効率と信頼性を両立させる、ロレックスが特許を取得したクロナジー エスケープメントを採用しています。ニッケル・リン合金製のため、磁場の影響を受けにくくなっています。ムーブメントには、ロレックスが独自の常磁性合金から製造し、従来のヘアスプリングの10倍もの耐衝撃性を実現した、最適化されたブルー パラクロム・ヘアスプリングが備えられています。ブルー パラクロム・ヘアスプリングにはロレックス オーバーコイルが装備され、あらゆる向きにおいてキャリバーの等時性を保ちます。振動子にはロレックスがデザインし、特許を取得した高性能パラフレックス ショック・アブソーバが搭載され、ムーブメントの耐衝撃性を高めています。

    どちらのキャリバーもパーペチュアルローターが搭載された自動巻機構を備えています。香箱の構造と、エスケープメントの効率を向上させたことにより、パワーリザーブは約70時間まで延長されました。


    OYSTER BRACELET AND OYSTERLOCK SAFETY CLASP

    サブマリーナーとサブマリーナー デイトのこれらのモデルは、オイスターブレスレットを備えています。1930年代末に開発された3列リンクのこのブレスレットは、その堅牢性で知られています。

    新モデルのオイスターブレスレットはロレックスがデザインし、特許を取得したセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプを備えています。このクラスプがブレスレットが誤って開くことを防ぎます。また、ロレックスがデザインし、特許を取得したロレックス グライドロックエクステンションシステムも搭載されています。この非常に独創的なメカニズムは、クラスプカバーの裏にあるラック(刻み)とお好みの位置の刻み目に固定できるスライド式リンクで構成されています。オイスターブレスレットに搭載されたロレックス グライドロックには約2 mm 間隔で刻み目が10 個あり、工具を使わずに容易にブレスレットの長さを最大約20 mm延長することができます。

    サブマリーナー デイトの18 ct ホワイトゴールドモデルには、オイスターブレスレットのリンク内部に、柔軟性と耐久性を高めるセラミックインサートが備えられています。

    さらに、コンシールドアタッチメントシステムにより、ブレスレットとケースの接続部はつなぎ目がなく一体感のある外観になっています。


    SUPERLATIVE CHRONOMETER CERTIFICATION

    すべてのロレックス ウォッチと同様にオイスター パーペチュアル サブマリーナーおよびサブマリーナー デイトは2015年にロレックスが再定義したSuperlative Chronometer(高精度クロノメーター)です。この独自の称号は、ロレックス独自の基準に基づいて自社内で行われる一連の検査を通過したことを証明しています。手首着用時に精度、パワーリザーブ、防水性能と自動巻において最高の性能を発揮することを保証するために、認定検査はムーブメントをケーシングした後、つまり完全に組立てられた時計に行われます。ロレックス高精度クロノメーターは平均日差が−2~+2秒以内に調整され、これは公認クロノメーターの基準の2倍以上です。

    グリーンのタグがついているロレックス ウォッチはすべて高精度クロノメーターで、5年間の国際保証が適用されます。

    関連コンテンツ

    MASTERING WATERPROOFNESS

    ハンス・ウイルスドルフが直面した大きな課題 の一つは、時計を埃や湿気からどうやって守るかということでした。埃や湿気がケース内部に入ると、詰まったり酸化したりする恐れがあったからです。後にマニュファクチュール・デ・モントル ロレックスS.A.となる、ビエンヌのエグラー社に宛てた1914年の手紙で、彼は自分の目的について述べています。「防水腕時計を作る方法 を何としてでも見つけなければならない」

    MASTERING WATERPROOFNESS

    新しいデイトジャスト

    オイスター パーペチュアル デイトジャスト 31ではホワイトロレゾールモデル(オイスタースチールと18 ct ホワイトゴールドのコンビネーション)が登場し18 ct ホワイトゴールド製のアワーマーカーまたはローマ数字が配された豊富なカラーバリエーションのダイアルが特徴です。

    新しいデイトジャスト

    新しいオイスター パーペチュアル

    抜本的に見直されたオイスター パーペチュアルコレクションには、41 mm の新モデル、オイスターパーペチュアル 41が加わります。オイスター パーペチュアル 36は鮮やかなダイアルを備えています。いずれの時計にもキャリバー 3230 が搭載されています。

    新しいオイスター パーペチュアル

    新しいスカイドゥエラー

    オイスター パーペチュアル スカイドゥエラーには初めて、オイスターフレックス ブレスレットが備わりました。この18 ct イエローゴールドモデルに装備された革新的な高性能エラストマーブレスレットは、オイスタークラスプとロレックス グライドロック エクステンションシステムを搭載し、より快適に手首に着用できます。

    新しいスカイドゥエラー