Explorer II

2021-04-07

BRAVING THE EXTREMES

ロレックスは、新世代のオイスター パーペチュアル エクスプローラーⅡを発表します。オイスタースチール製のこのテクニカルウォッチは果敢な探検家のために作られ、新デザインのケースとブレスレットを備えています。このアップデートにより、受け継がれてきたデザインの伝統に忠実でありながら、調和とバランスが向上しています。

ホワイトラッカーダイアルは、マット仕上げが際立つラッカーの時針、分針、秒針を備えています。24時間針は、2011年よりダイアルに記されているExplorer IIの文字と同じ、特徴的なオレンジ色のままです。

新世代エクスプローラーⅡはまた、最適化されたクロマライト ディスプレイを備えています。暗闇ではアワーマーカーと針に充填またはコーティングされた革新的な独自の発光素材により、ブルーの光の明るさがより長く持続します。またアワーマーカーと針は、明るい場所ではより明るい白を発色します。

新世代のエクスプローラーⅡには、時計製造技術の最先端を行くムーブメント、キャリバー 3285が搭載されています。

すべてのロレックス ウォッチと同様に、オイスター パーペチュアル エクスプローラーⅡはSuperlative Chronometer(高精度クロノメーター)認定で、手首着用時に極めて優れた性能を発揮します。


THE WATCH FOR THE FAR CORNERS OF THE GLOBE

エクスプローラーⅡは、ロレックスと探検との長きにわたる特別な絆を受け継いでいます。1971年に発表されると瞬く間に、この堅牢性と信頼性に優れる時計は、過酷な条件のもとで世界中の遠隔地へ旅する探検家たちにとって欠かせないツールとなりました。オレンジ色の時針と刻印されたベゼルによる24時間表示のおかげで、エクスプローラーⅡは昼夜をはっきりと区別することができます。これは地下や、1年のうち6ヶ月は明るく、残りの6ヶ月は暗闇の状態となる極地など、昼夜を判別するのが難しい、あるいは不可能な地域で特に便利な機能です。24時間表示は第2タイムゾーンの時刻を表示するために使用することもできます。また、特定の条件において、この時計はコンパスとして役立ちます。
オイスター パーペチュアル エクスプローラーII、42 mm、オイスタースチール

THE OYSTER CASE, SYMBOL OF WATERPROOFNESS

堅牢性と信頼性の象徴である新世代エクスプローラーⅡの42 mmのオイスターケースは、水深100 m(330フィート)までの防水性能が保証されています。ミドルケースは極めて耐蝕性に優れる合金オイスタースチールの塊から製造されています。縁に細かい刻みが入れられた裏蓋は特別な工具で厳重に密閉され、ロレックスのウォッチメーカーだけがムーブメントに触れることができます。二重密閉構造の防水システムが搭載されたトゥインロックリューズは、ケースにしっかりとねじ込まれ、ケース一体型のリューズガードで保護されています。日付の視認性を高めるために3時位置にサイクロップレンズが搭載されたクリスタルは、極めて耐傷性に優れるサファイアから製造されています。この防水性オイスターケースがこの時計のムーブメントを最大限に保護します。


PERPETUAL CALIBRE 3285

新世代エクスプローラーⅡには、ロレックスが完全自社開発・製造したムーブメント、キャリバー 3285が搭載されています。このムーブメントは2018年に発表され、2021年よりこのモデルに採用されています。時計製造技術の最先端を行くこの機械式自動巻ムーブメントは数件の特許を申請し、精度、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、利便性と信頼性において際立った性能を発揮します。

キャリバー 3285にはロレックスが特許を取得したクロナジーエスケープメントが採用されており、高いエネルギー効率と信頼性を実現しました。ニッケル・リン合金製のため、磁場の影響を受けにくくなっています。ムーブメントには、ロレックスが常磁性合金から製造し、従来のヘアスプリングの10倍もの耐衝撃性を実現した、最適化されたブルー パラクロム・ヘアスプリングが備えられています。ブルー パラクロム・ヘアスプリングにはロレックス オーバーコイルが装備され、あらゆる向きにおいてキャリバーの等時性を保ちます。振動子にはロレックスがデザインし、特許を取得した高性能パラフレックス ショック・アブソーバが搭載され、ムーブメントの耐衝撃性を高めています。

キャリバー 3285はパーペチュアルローターが搭載された自動巻機構を備えています。香箱の構造と、エスケープメントの効率を向上させたことにより、キャリバー 3285のパワーリザーブは約70時間まで延長されました。

オイスター パーペチュアル エクスプローラーII、42 mm、オイスタースチール

OYSTER BRACELET AND OYSTERLOCK SAFETY CLASP

新世代エクスプローラーⅡは、オイスターブレスレットを備えています。1930年代末に開発された3列リンクのこのブレスレットは、その堅牢性で知られています。

この新モデルのオイスターブレスレットは、ロレックスがデザインし、特許を取得したセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプを備えています。このクラスプが、ブレスレットが誤って開くことを防ぎます。また、ロレックスが開発したイージーリンク(エクステンションリンク)も備えており、ブレスレットの長さを容易に約5 mm延長することができます。さらに、コンシールドアタッチメントシステムにより、ブレスレットとケースの接続部はつなぎ目がなく一体感のある外観になっています。


SUPERLATIVE CHRONOMETER CERTIFICATION

すべてのロレックス ウォッチと同様に、オイスター パーペチュアル エクスプローラーⅡは2015年にロレックスが再定義したSuperlative Chronometer(高精度クロノメーター)です。この独自の称号は、ロレックス独自の基準に基づいて自社内で行われる一連の検査を通過したことを証明しています。手首着用時に 精度、パワーリザーブ、防水性能と自動巻において最高の性能を発揮することを保証するために認定検査はムーブメントをケーシングした後、つまり完全に組立てられた時計に行われます。ロレックス高精度クロノメーターは平均日差が−2〜+2秒以内に調整されています。ロレックスが完全に組立てられた時計に対して許容する偏差率は、ムーブメントのみを対象とした公式認定であるスイス公認クロノメーター検査協会(COSC)の許容偏差率よりも厳しい基準になっています。

グリーンのタグがついているロレックス ウォッチはすべて高精度クロノメーターで、5年間の国際保証が適用されます。

ギャラリー

モデル

関連コンテンツ